平成30年12月のこみリハ教室の様子


平成30年12月15日(土)の午後、年内最後のこみリハ教室を開催いたしました。
場所はスーパーアークス 菊水店、2階のコミュニティホールです。

前半は、近況報告会。今月も皆様、お出かけの話しや、日常の話しなど盛りだくさんでした。
中でも、思わぬ出来事に見舞われたというエピソードが印象的でした。

一つ目は、パスポートの更新のために外出した先のエレベーターがたまたまその日、故障中で、階段を使わざる負えない状況になってしまったという話です。杖は使わずに歩ける方ですが、足の動かしづらさや、痛みがあるので、階段は辛いのです。しかも、その階段、手すりがなかったとのこと。奥さんと共に何とか階段を上ることができて良かったものの、その後のパスポート写真、階段の疲れが思いっきり表情に出てしまったとのこと…ご本人が前に出て、絵で伝えてくださいました。

二つ目は、奥さんに「紙ナプキン」を頼まれてスーパーへ買い物に行った方のエピソード。店員さんにその品物の名前を伝えて用意してもらい買ってきたのですが、名前は同じでも意図していたものと全く別の「女性用品」を持たされてしまったという話です。店員さんに伝えた時に少し言葉が足りなかったご様子です。帰って奥さんと大笑いしたとのこと。

このような、生活の中での思わぬエピソードは、聞いてほしい、話したい、伝えたいという意欲につながるものです。来年も皆様からどんな話が聞けるのか、楽しみにしております。


後半は、レクレーションを通してコミュニケーションをしていきます。
今回は、記憶力ゲームです。チームに分かれて行います。
複数の果物のカードを使います。まず前のボードに並べられた、果物カードとその場所を十数秒見て記憶します。

ボードが一旦隠され、チームで覚えたものを再現していただきます。
9枚になると、1人で全て覚えるのは難しく思われますが、3名程のチームで行うので、各々覚える列を決めたりと、チームワークも楽しめます。
言葉が出にくくても、果物の名前を聞いたり、想い起こしたり、自然に言葉にすることもできるゲームです。
6枚と9枚で行いましたが、9枚はなかなか難しく、「あぁ~こっちだったか」、「間違った~」、「難しい~」など色々な声が上がり、盛り上がりました。


こみリハ教室は毎月1回、第3土曜日に開催しています。
お気軽にお問い合わせください。

平成30年11月のこみリハ教室の様子


平成30年11月17日(土)の午後、こみリハ教室を開催いたしました。
場所はスーパーアークス 菊水店、2階のコミュニティホールです。
前半は、近況報告会。今月も皆さま、お出かけの話しや、日常の話しなど盛りだくさんでした。また、出かけ先でこみリハのお仲間と、バッタリ会ったという話が2組も聞かれ、印象的でした。お仲間が増えると、それだけコミュニケーションのチャンスが広がりますね。


後半は、レクレーションを通してコミュニケーションを楽しみます。
今回も先月に引き続き、「親の心子知らず」というゲームです。
まずは、お題のカードを引きます。一つ目から、なかなかの難問がでました。「日本の歴代総理大臣の名前」です。親になったチームは、子チームが思い浮かばないような総理大臣の名前を考えます。子チームは、親チームが思いつきそうな総理大臣の名前を考えます。そして、チームごとの表に記入していき、発表します。
親チームは子チームとかぶらなければ得点に。子チームは親とかぶれば得点になります。
一つのお題につき、5つ思い浮かべていただきました。
心理戦も交え、チーム内で相談しながら思い浮かべます。
言葉が出ない時は、絵で表現するのも良い方法です。

今回のお題は3種。一番かぶりが多かったのは「総理大臣の名前」でした。
その他、「動物園にいる動物」や、「寿司ネタ」とお題を変えて行いました。



こみリハ教室は毎月1回、第3土曜日に開催しています。
お気軽にお問い合わせください。

平成30年10月のこみリハ教室の様子


平成30年10月13日(土)の午後、こみリハ教室を開催いたしました。

場所はスーパーアークス 菊水店、2階のコミュニティホールです。
前半は、先日開催しました失語症会話支援講座の報告と、講座にご協力いただいた当事者の方に改めてお礼を申し上げましてから、恒例の近況報告会。今回もお出かけの話し等、皆様活動的です。奈良に旅行されシカに追いかけられたという面白話もありました。そして最近は、立ち上がり、ホワイトボードに絵や字を書いて説明してくださる方が増えてきました!
また、今回は近況と共に、春に開催予定のバス旅行で行きたい所も、一緒に聞いてみました。結果、小樽が人気でした。皆様のご意見を参考に、検討させていただきますね(^_^)



後半は、レクレーションを通してコミュニケーションを楽しみます。
今回は「親の心子知らず」というゲームです。
お題は「日本の有名歌手」。親になったチームは、子チームが思い浮かばないような歌手の名前を考えます。子チームは、親チームが思いつきそうな歌手の名前を考えます。そして、チームごとの表に記入していき、発表します。
親チームは子チームとかぶらなければ得点に。子チームは親とかぶれば得点になります。
親チームの心理も考えながら、言葉を思い浮かべます。
今回は5つ思い浮かべていただきました。



なかなか悩んでいるチームもあり、色んな歌手の名前を出しながら、盛り上がっておりました。
今後も、違うお題で実施していきたいゲームです。

こみリハ教室は毎月1回、第3土曜日に開催しています。
お気軽にお問い合わせください。