平成30年10月のこみリハ教室の様子


平成30年10月13日(土)の午後、こみリハ教室を開催いたしました。

場所はスーパーアークス 菊水店、2階のコミュニティホールです。
前半は、先日開催しました失語症会話支援講座の報告と、講座にご協力いただいた当事者の方に改めてお礼を申し上げましてから、恒例の近況報告会。今回もお出かけの話し等、皆様活動的です。奈良に旅行されシカに追いかけられたという面白話もありました。そして最近は、立ち上がり、ホワイトボードに絵や字を書いて説明してくださる方が増えてきました!
また、今回は近況と共に、春に開催予定のバス旅行で行きたい所も、一緒に聞いてみました。結果、小樽が人気でした。皆様のご意見を参考に、検討させていただきますね(^_^)



後半は、レクレーションを通してコミュニケーションを楽しみます。
今回は「親の心子知らず」というゲームです。
お題は「日本の有名歌手」。親になったチームは、子チームが思い浮かばないような歌手の名前を考えます。子チームは、親チームが思いつきそうな歌手の名前を考えます。そして、チームごとの表に記入していき、発表します。
親チームは子チームとかぶらなければ得点に。子チームは親とかぶれば得点になります。
親チームの心理も考えながら、言葉を思い浮かべます。
今回は5つ思い浮かべていただきました。



なかなか悩んでいるチームもあり、色んな歌手の名前を出しながら、盛り上がっておりました。
今後も、違うお題で実施していきたいゲームです。

こみリハ教室は毎月1回、第3土曜日に開催しています。
お気軽にお問い合わせください。

平成30年9月のこみリハ教室の様子


平成30年9月15日(土)の午後、こみリハ教室を開催いたしました。

場所はスーパーアークス 菊水店、2階のコミュニティホールです。
前半は、恒例の近況報告会。今月は、6日(木)に起こった北海道胆振東部地震の話しに始まりました。揺れでの被害は住んでいる場所で差があったようです。書棚が倒れたと、絵で描いて教えてくださる方もいました。
また、停電は道民皆が経験し、皆様も「困った~!」、「懐中電灯の電池が無く、ろうそくで過ごした」との話もありましたが、案外どっしりと構えて乗り越えられた方が多いご様子でした。
また、この週末は、平成を代表する歌姫、安室奈美恵さん引退という出来事がありました。ので、皆さんのお若い頃に好きだった歌手のことを、お聞きしてみました。「矢沢永吉、テレサ・テン、タイガース、川中美幸、山口百恵…」などの名前が出ました。歌手を思い浮かべて、名前を言うのも言葉の練習につながります。


後半は、レクレーションを通してコミュニケーションを楽しみます。
今回は「朝バイキングゲーム」です。
チームに分かれて行います。20の朝ご飯のメニューから、4つ選び、紙に文字を書きます。親チームと同じメニューを書いていたチームにポイントが入り、親チームのみの場合は、親チームにポイントが入るというルールです。




朝に食べる物を、選んで書き、書いたものを発表するという流れを、ゲームの中で繰り返し行っていきます。
次回は、朝食の中でも、主食、おかず、飲み物などのカテゴリーに分けても行っていきたいゲームです。

こみリハ教室は毎月1回、第3土曜日に開催しています。
ちなみに、10月は都合により13日(土)の開催です。
お気軽にお問い合わせください。

平成30年8月のこみリハ教室の様子


平成30年8月25日(土)の午後、こみリハ教室を開催いたしました。

場所はスーパーアークス 菊水店、2階のコミュニティホールです。
前半は、恒例の近況報告会。8月はお盆もあり、お墓参りや、ビアガーデンに行った話など、皆様それぞれの夏を過ごされているご様子でした。
またこの日は、北海道新聞の記者の方が、取材に来ておりました。9月の失語症会話支援講座の関係です。
そして、金浜が最近気になった話題である「ヘルプマーク」についてお話をさせていただきました。
ある失語症当事者の方のエピソードです。JR窓口で切符を買う際、最初はなかなか自分の言いたい内容が伝わらずイライラし、窓口の方も若干イライラとされ始めた様子だったそうです。が、ふとヘルプマークを思い出して、それを見せると、態度が一変。親切に時刻表をもってきて対応してくれたとのことでした。
ヘルプマーク、いざという時には役立ち、失語症の方にもぜひ携帯していただけたらと思うエピソードでした。



後半は、レクレーションを通してコミュニケーションを楽しみます。
今回はお久しぶりの「すき焼きじゃんけんゲーム」です。
このゲームは、グループになった人たちが家族として協力。すき焼きの材料である、「肉」、「焼き豆腐」、「たまご」、「しらたき」、「ネギ」の5種類全てのすきやきの材料を、集めるというものです。じゃんけんに勝つとカードが引けますが、なかなか5種類のカードをそろえるのは簡単ではありません。







今回は2人チームで行いました。
お目当ての食材のカードが思うように出ないというところが、このレクレーションの面白いところです。今回も、じゃんけんに勝っても、なかなか出ないというチームが多く、落胆、喜びの声がたくさん上がりました(^^)

こみリハ教室は毎月1回、第3土曜日に開催しています。
お気軽にお問い合わせください。