平成29年9月のこみリハ教室の様子


平成29年9月16日(土)の午後、毎月恒例のこみリハ教室を開催いたしました。

場所はスーパーアークス 菊水店、2階のコミュニティホールです。

前半は、皆さんからの近況報告。今回もお出かけや旅行の話に、最近一人で散歩をするようになったとの話や、お孫さんと歌を歌った話など、皆様の刺激になる話題が盛りだくさんでした。


後半は、レクレーションを通してコミュニケーションを楽しみます。
今回は何回か行っている「推測ゲーム」です。
失語症当事者とご家族に分かれて、まずは、ご本人達がお題の絵を確認します。それが何かを当てるために家族が様々な質問をしていきます。ご本人達にとっては聞くトレーニングになり、ご家族にとっては聞きたい事をよりスムーズに聞き出すための練習にもなります。



最初は大枠から質問していきます。大枠を確認してから、それについて選択肢を絞るための質問をしていくのがポイントです。1題目の「猫」は、最初の質問で「動物」ということがわかりましたので、それが「家にいるのか」を聞いて選択肢がかなり絞られる展開となりました。その後、電化製品や植物などお題を変えて行い、ご家族からも良い質問が増える一方、なかなか難しい展開もあり、大いに盛り上がりました。

こみリハ教室は毎月1回、第3土曜日に開催しています。
お気軽にお問い合わせください。